白い水道管

歴史ある建物を大切に

給油風呂

最近よく耳にするリノベーションとはどういった事や住宅を指すのでしょうか。 リノベーションとは中古物件などを新築の時以上の機能や付加価値を付けたものを言います。 リフォームとは新築と同じ状態にしたり機能が新築以下の物を指して言います。 最近では中古物件をリノベーションして、とても魅力的に変化をさせて住環境の付加価値を上げている物件が多くあります。 個人の物件・賃貸の物件・最近では古くなって住み手がなかなか来ない公団住宅をリノベーションをして若い人の入居者を獲得している所もあります。 公団住宅の和室をフローリングの洋室にするだけでなく、間仕切りなどを取り除いて複数の部屋を一つの部屋にしてしまうと言う大胆な物もあります。

新築ではなくても見栄えが良く、生活スタイルにあった魅力的な部屋には入居者たちが集まります。 ひと昔前は新築に対しての価値が高いのは当たり前でしたが、最近はこの様な付加価値の付いた物件の価値がとても高くなっています。 海外でも特にヨーロッパでは、既存の物件をとても大事にしており、勝手に取り壊したり新築にするのを禁止している所もあります。 築100年以上の物件の部屋をリノベーションを繰り返して住んでおり、日本のお手本になる様な事例や物件がたくさんあります。 中古物件が持っている歴史や雰囲気や風合いは、新築物件にはまねできない物があります。 特に自分で部屋のこだわりや好きなインテリアの雰囲気がある人はぜひ住宅のリノベーションに挑戦してもらいたいです。